代表挨拶

‘演劇には人の可能性を広げる最高の手段である’そう信じて、活動を続け、創立以来、7年で約1万6千人の子供たちに触れて参りました。

これまでに、ワークショップを通じて、変化していく人を目の当たりにしてきました。

人前に立つことを恐れない勇気、自分の殻を破る行動力、積極的に物事に取り組む自発性、自分を愛する自己肯定感を高める心、他者を認め合い、そして愛す心、そういった‘こころ’の教育を、「楽しく」学ぶ、ということをとても大切にしています。
‘遊びながら学ぶ’これが大事なのです。

ありがたいことに、こんな意見を頂いたことがあります。

‘一人でも多くの人がこのカンパニーに触れたら、日本は明るくなると思います。’

・・これ以上にない、誉め言葉です。

子どもから大人まで、年齢を問わず、このカンパニーに触れている人がみんな、
愛と笑顔で溢れている時間を共有出来ますように。

これからも前向きに、そして愛と勇気と情熱を持って、
活動を続けていきたいと思います。

金井麻衣子

代表 金井麻衣子